あおいのMEちゃんねる

臨床工学技士を目指す大学3年生(20)です。

勉強のときに聴くべき音楽6選

f:id:aoichannel0620:20210909111205p:plain

 今回は「もうすぐ定期試験or受験あるから勉強しなきゃいけないのに、どうしても集中できない。やらなきゃいけないのは分かってるのに…。気づいたら毛抜き始めてるし…!!どうしたらいいの?」とお悩みの方にオススメです。

この記事で分かること→Youtubeでオススメの勉強集中動画

勉強に集中するには、音楽を聴きながらやるのも1つの手です。Youtubeに勉強に集中できるような音楽動画がいっぱいあるので、自分のお気に入りの動画を見つけて、それを集めた再生リストを作ってみましょう。

勉強するときの音楽が見つかったら、自分にぴったりの勉強場所も決めてみましょう。「【勉強に集中できない人へ】勉強におすすめの場所4選」という記事で紹介しています。

1. YouTubeで探してみよう!

 〇歌声の入った曲は避けよう!

集中できる音楽は人それぞれだと思いますが、なるべく歌声の入った曲は避けましょう。集中できません!

歌の入った音楽でも集中できる!という人は大丈夫ですが、集中できない人は、声の入っていないBGM動画を聴いてみましょう。

また、BGMはしっとりとして、落ち着いた雰囲気の曲がいいですね。遊園地のBGMのような明るい雰囲気のものは勉強には向きません。

 〇雨の音や鳥の声などの自然の音

自然の音は「マスキング効果」を利用してます。イヤホンで自然の音を聴けば、耳に入れたくない余計な音をカットできます。Youtubeで探せばたくさん出てきますよ。

何時間も同じ音ばかり聴いていると飽きてしまうので、飽きてきたら別の音にしてみるのもいいですね。「夜の都会の雑踏音」とか「駅の改札付近の足音や会話なんていうのもあるんですよ。

「え!?こんな音の動画もあるんだ!というのがたくさん見つかるので、自分のお気に入りの音を見つけてみましょう。

 〇ホワイトノイズ

「ホワイトノイズ」というのは、テレビの砂嵐音のような「ゴーーーーッ」という音です。なぜホワイトノイズが集中できるのかというと、母親の子宮の中の音に似ているからです。

なので赤ちゃんにホワイトノイズを聞かせると、安心するのか落ち着くそうですよ。大人になっても、本能的なのかこの音は集中できます。

 〇1~2時間のBGM動画

勉強する時には、できるだけ1時間から2時間くらいの動画をBGMにしましょう。

音楽が再生され始めたタイミングで勉強を始めて、音楽が終われば休憩すれば、その動画の再生時間分だけ勉強したことになりますよね。動画を何回再生したかを数えれば、勉強した合計時間も測れます。

例えば、2時間の動画を3回再生して、その間2時間の動画を聴いてずっと勉強していれば、合計6時間勉強したことになります!!!

数時間のBGM動画を聴けば、勉強にも集中できる時間も測れるので一石二鳥ですね。

 〇クラシック

クラシックはドラムやギターなどの、目が覚めるような音を出す楽器は使っていません。YouTubeにもクラシック音楽はいっぱいありますから探してみましょう。

私がいつも聴いているのは「カノン」です。聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

私がお気に入りの作業用のカノンがあるので、ぜひ聴いてみてください。

 〇アニメ・ドラマのサウンドトラック

「アニメが好き!」「ドラマが好き!」という人は、自分の好きなアニメ・ドラマのサウンドトラックを聴いてみてはどうですか?

歌声の入った曲は、曲を聴くことに意識がいってしまい、どうしても勉強への集中力が切れてしまいます。サウンドトラックなら歌声が入っていないので、そちらをオススメします。このときも、落ち着いた雰囲気の曲を選ぶことを忘れずに…!

 〇好きな音楽のピアノバージョン

アニメやドラマが好きじゃなくても、「好きなアイドルやアーティストがいる!」という人は、好きなアーティストの曲のピアノバージョンを聴いてみましょう。

特にK-POPはピアノバージョンの動画が多いのでオススメ。

「〇〇(曲名)  ピアノ」で検索してみましょう!

どんなアップチューンの曲でも、ピアノとなれば一気に落ち着いた雰囲気の曲に変わります。

「どうぶつの森」のピアノバージョンBGMもありますよ♪

3.自分専用の勉強BGMリストを作ってみよう!

自分のお気に入りの動画が見つかったら、再生リストを作ってみましょう。「勉強」とか「作業用」とか、自分の好きな名前をつけて再生リストを作ります。

再生リストにどんどん気になった動画を保存していけば、自分だけのオリジナルアルバムが完成!これを勉強のお供にして、集中力をあげていきましょう! 

 4.【番外編】音楽を聴きながら暗記はNG!?

音楽には、勉強に集中できるような効果がたくさんありますがここで注意!英単語を覚える時や、古文単語を覚える時など、暗記するときには向きません…。

「暗記する」というのは「情報を頭の中に入れる」ということです。インプットするときに、音楽などの余計な情報が入ってくると、一番大事な情報が入ってきません。

音楽を聴くのは、「計算問題を解く」などの「頭に入れた情報を出す」ときにしましょうね。