あおいのMEちゃんねる

臨床工学技士を目指す大学3年生(20)です。

あおいのMEちゃんねる

【留年回避】大学生のテスト勉強法

今回は「大学って高校の時みたいに問題集とかないから、どうやって勉強したらいいか分からない・・・。どんな問題が出るの?いつから勉強始めたらいい?」

という疑問にお答えします。

 
この記事で分かること↓
  • 理系大学生のテスト勉強の仕方
  • テスト勉強を始める時期

 

理系大学の場合、文系大学とは違って計算問題が出る確率が多いです。そのため、とにかくネットや問題集など片っ端から問題をかき集め、解いて解いて解きまくることが大切です。

また、毎日の授業の復習をしっかりして、本気でテスト勉強をするのは2週間前からがいいですね。

効率よく勉強するためにも、出題形式はしっかり把握しておきましょう。

私は、今回紹介するテスト勉強法を毎回実践しており、一度も再試を受けずに済みました。

私が通っている大学の都合で、紹介する勉強法は「数学系・工学系・医療系」がメインとなります。

1.勉強の仕方

では、私が実際にやっている勉強法を紹介します!

※文系科目も紹介したかったのですが、私の学校は医療系なので文系科目に関しては結構緩く、私自身あまり対策もしてなかったのでここでは載せていないです。

 〇数学系

数学系の試験の対策としてはとにかく問題を解くことです。

大学で勉強する数学は高校数学の発展なので、高校で数学Ⅲまで履修していた人にとっては大学の数学も理解しやすいと思います。

解いて解いて解きまくりましょう。教科書やレジュメに書いてある例題・練習問題を片っっっっ端から解き、「もう飽きた」となるまで解いたら、別の問題も解いてみます。

 

問題の探し方
  • 本屋さんで苦手な分野の問題集を自分で買う
  • ネットの検索欄に問題文をそのまま打ち込んで検索
  • 図付き問題はGoogle画像検索機能を使って似たような問題を探す
  • 大学の図書館で参考書を探す
  • Yahoo!知恵袋で似たような問題について質問している人を探す

 

特に、Yahoo!知恵袋はオススメです。例えば、「ラプラス変換」の問題を解きたいとき、知恵袋の検索欄で「ラプラス変換」と入力すると、関連した問題がたくさん出てきます。

f:id:nakochanblog:20201101143733p:plain

問題で分からないところがある人が、Yahoo!知恵袋でたくさん質問していますね。

Yahoo!知恵袋にある他の質問者が質問している問題も練習問題として十分使えます。しかも、その質問に解答解説を詳しく答えている人がいますから、解答も手に入ります。(たまに雑な解答してる人もいますが・・・)

 〇工学系

工学系も、勉強法は数学系とほぼ同じですが、数学系と違って問題集があまり充実していません。

ただ、全く問題集がないという訳ではありません。国語や数学などの、高校までで習う科目ならかなり充実しているのですが、工学となると多くの人が大学から勉強します。その分勉強している人も少ないですから、数学よりは問題集の豊富さが劣ります。本屋さんで探したことのある人は少し参考書を選ぶのに苦労したことでしょう。

そんな私が唯一、工学系の勉強に使っているのが「電験三種」という資格試験の過去問です。電験三種の問題は、私の大学の工学分野の先生も参考にしているので、皆さんも見てみてください。

解剖生理学、免疫学、薬理学などの暗記科目は「読む」だけでなく「書く」ことでも、より覚えられるようになります。覚えたはずなのに、書いて覚えなかったことで漢字が書けなかった・・・!なんてことがあってはもったいないので、自分で問題集を作ってみましょう!

ただレジュメを眺めているだけでは頭の中には入りません。また、大事なところにマーカーを引いているだけで満足している人はいませんか?

手書きでもWordでも構いません。作り方はこうです。

  • 暗記する用語を(  )にする。
  • その用語を問うような穴埋め問題を作る
  • 直接書き込むのではなく、別の紙に問題を解き、何回も繰り返して解く

こうすることで、自然と頭の中に入ってきます。

2.いつから始めるべき?

 本格的にテスト勉強を始めるなら、だいたい2週間前くらいからがベストです。

始めるのが早すぎると、逆に集中できなくなり続かなくなってしまうことがあります。遅すぎるのはもちろんNG。

 

 

f:id:aoichannel0620:20210305144733p:plain

私、いつもギリギリにならないとやらないタイプだから、たまに一夜漬けとかになっちゃって・・・。

f:id:aoichannel0620:20210306133434j:plain
あおい

一夜漬けは絶対にだめ!全く頭に入らないし、寝不足になって翌日のテストに寝坊してしまったら本末転倒だよ。

本格的なテスト勉強は2週間前から始めるのをオススメしますが、日ごろからコツコツ復習をしておくことでテスト勉強が楽になりますよ。

3.たくさん問題演習して経験値を高めよう!

何度も言いますが、理系分野のテストで高得点を狙うには問題を解いて解いて解きまくることが大切です。

どんなパターンの問題があるのか、このパターンの問題はどういう流れで解いていったらいいのかが掴めるようになりますし、テスト本番で応用問題が出された時でも対処できます。